【18号 お出掛けスポット】草津白根山・芳ヶ平

◎草津白根山(草津町)

18号 スポット (2)

渋峠は群馬県草津町と、長野県志賀高原を結ぶ国道292号線の県境にあります。

日本全国の国道で最も標高が高い地点(2172m)に位置します。

峠から荒涼とした白根火山(2160m)の大斜面に朝日がさすと、奥に浅間山や奥秩父連山。

奥秩父連山の後方には、富士山を望むことができます。

秋は草モミジやナナカマドの紅葉が見事です。

 

 

◎芳ヶ平(ヨシガダイラ)

18号 スポット (1)

草津白根火山の北側に広がる湿原地帯です。

白根山北麓標高(1800m)の平坦地に広がる湿原です。

山頂にある白根山レストハウス駐車場から芳ヶ平ヒュッテまでは、芳ヶ平自然遊歩道を歩いて1時間ほどの行程です。

ワタスゲをはじめ多くの湿性植物があり、広大な風景に点在するナナカマドなどの紅葉も素晴らしい場所です。

紅葉の見ごろは10月上旬頃です。

夏の爽やかな季節とは異なる、紅葉の季節もおすすめです!

 

 

◎白根山レストハウス

18号 スポット (3)

大型のログハウス風の建物。

1階が喫茶室とみやげ売店、2階が展望レストランです。

自家製のソースに浸したソースカツ丼(890円)が人気。

火口湖の湯釜まで徒歩20分。

 

営業 4月~ 11月中旬

期間中無休 9 時~ 16時

TEL 0279-88-2479

 

 

写真提供 武藤弘 (白根山、芳ヶ平)

 

 


 

四季スマ通信は、四季の住まいで家を建てて頂いたオーナー様や、設計打合せ中のお客様に年4回お送りしている広報誌です。

住まいのお手入れ情報や、リフォームやお庭の情報、地元のお勧めスポットの紹介などを載せています。

記事についてのお問い合わせは、四季の住まい企画室までお願いします。(TEL027-328-6544 Mail shikinosumai@daigo-shiki.jp)