【21号 お出掛けスポット】土佐屋 金井製菓本舗

今回ご紹介するお店は、渋川市白井のオーナー様のご実家のお店です。

 

◎土佐屋 金井製菓本舗

渋川市白井897-1 ℡ 0279-22-0768

(定休:水曜・金曜)10 時~18 時

 

21号 スポット

「土佐屋」は、店主の金井様が会社員を定年退職するまでの2年間に、

三重県から北海道まで食べ歩きの研究と修行を重ねて開業した、10年目のお店です。

(ご主人は最中・羊かん・どら焼き大好き!な甘味党とのこと!)

屋号の「土佐屋」は、白井宿の活性化を望む町からの依頼で使用しているそうです。

最中は、「小豆あん・抹茶あん・白あん」の3種類あります。

十勝の大納言を使い、砂糖だけで仕上げた無添加の「あん」です。

皮は、国産のうるち米を杵つきでついて焼いているので、食感もパリパリで崩れにくい皮です。

店主の金井様の努力が実り、2013年に「農林水産大臣賞 金賞」を受賞しました!

 

◎白井宿の紹介

渋川市の白井宿は「白井城」城下の集落です。

道の中央にある「白井堰」には、つるべ井戸や石橋が整備され、宿場情緒を楽しみながら散策が楽しめます。

すぐ近くの国道17号線には、「道の駅 こもち」があります。

こちらでは、金井製菓本舗の「土佐屋の最中」も購入できます。

「道の駅 こもち」に用意されているガイドマップを頼りに、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

また「たのしい旅の思い出づくり」のお手伝いに、白井宿観光案内人の会のメンバーがガイドをしてくれます。

 

希望の方は「案内人の会会長」 0279-23-5296

もしくは、渋川市子持総合支所 0279-24-1211

まで連絡してください。

 


 

四季スマ通信は、四季の住まいで家を建てて頂いたオーナー様や、設計打合せ中のお客様に年4回お送りしている広報誌です。

住まいのお手入れ情報や、リフォームやお庭の情報、地元のお勧めスポットの紹介などを載せています。

記事についてのお問い合わせは、四季の住まい企画室までお願いします。(TEL027-328-6544 Mail shikinosumai@daigo-shiki.jp)