【22号 おうちで簡単ヨガ】三角のポーズ

25号 ヨガ (7)

 

 

 

皆様、はじめまして。

今回【おうちで簡単ヨガ】を担当させて頂きます廣瀬です。

皆さんと楽しいヨガの時間を過ごせていけたらと思います。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

ヨガについて簡単に説明!

●体の歪みを修正・・・・・ 背骨や骨盤の歪みや肩こり腰痛のある方にお勧めです。

●デトックス効果・・・・・ 血流が良くなり体中に酸素を行き渡らせ、美肌効果をもたらします。

●呼吸法でリラックス ・・・ 鼻で吸い鼻ではく完全呼吸法や腹式呼吸でリラックス。

 

さて今回は三角のポーズです(ウッティタ・トゥリコーナ・アーサナ)。

ヨガの代表的なアーサナのひとつであり、ウエストの伸びを感じられるポーズです。

慢性疲労、冷え性、便秘のときなどにお試しください。

お腹とおしりの引き締め効果もあります!

 

 

<左端から、①・②・③・④のポーズ写真>

22号 ヨガ (1)22号 ヨガ (2)22号 ヨガ (3)

 

①両足を揃え背筋を伸ばして立ちます。

 指先はズボンの縫い目にそわせます。

②鼻からの呼吸を整えたら、左足を大きく後ろに1歩引きます。(1歩半程度)

③体の正面を左側に向けて背筋を伸ばし、足の裏全体に体重を感じる様に意識します。

 

 

<左端から、⑤・⑥・⑦①・②・③のポーズ写真>

22号 ヨガ (4)22号 ヨガ (5)22号 ヨガ (6)

 

④両腕は肩の高さで左右へ伸ばし、肩の力は抜いてリラックス。

⑤両足をしっかり伸ばすように息を吸って、吐きながら上半身を右側に倒します。

 右手が脚もしくは床に着いたら、左手を真上に伸ばします。

⑥大きく胸を開き目線を上に向け、ゆっくり呼吸を続けます。

 上体を越こし、両手をおろして正面に向き直ります。

 足を戻し、反対側も同じように行ないます。

 

 

注意点

・前屈みになると効果は得られません。

・深く倒す事よりも骨盤を正面に向けておく事を意識してください。

・右膝をロックさせると膝を痛めるので注意して下さい。

・顔を天井に向けると首が痛む時は、真横や足元を見ましょう。

 

 

慣れて来たら…

ひざに乗せた手で体重を支えるのではなく、体幹を使って手はそっとそえる位の気持ちで行いましょう。

より引締め効果が得られます。

 

~オマケ~

猿王のポーズに挑戦!

???????????????????????????????

 

 


四季スマ通信は、四季の住まいで家を建てて頂いたオーナー様や、設計打合せ中のお客様に年4回お送りしている広報誌です。

住まいのお手入れ情報や、リフォームやお庭の情報、地元のお勧めスポットの紹介などを載せています。

記事についてのお問い合わせは、四季の住まい企画室までお願いします。(TEL027-328-6544 Mail shikinosumai@daigo-shiki.jp)