【23号 我が家のプチ自慢】武藤邸(社員宅)のご紹介

23号 プチ自慢 (2)

 

このコーナーでは、暮らしの中のちょっとした自慢を紹介致します。

初回は社員の武藤よりプチ自慢を致しますが、次回は四季スマ通信を読んで頂いている

オーナー様からのプチ自慢を紹介したいと考えております。

家具、家電、庭、ペットなどジャンルは問いません。

お申し込みは同封の返信ハガキでお願いします。

 

 

 

 

 

 

「風景としての庭」

23号 プチ自慢 (1) 23号 プチ自慢 (3)

 

雑木林をイメージし、ヤマボウシを主木にトネリコ・アオハダなどの広葉樹の株立ちで

家を柔らかく見え隠れさせたいと選びました。

 

グラウンド・カバーに芝生を植え、夏は緑。

冬は薄茶色が樹木を引き立ててくれます。

そのためにも芝刈り機は、必須アイテムです。

玄関までのアプローチは、来訪されたお客様を導く小道。

ワクワクを誘うクランクの道に、乱張りの石で仕上げました。

短い距離でも奥行きを感じます。

季節ごとに、スズラン・牡丹・百合・紫陽花など季節の花が迎えます。

 

昔使われていた水瓶や、川原で拾った小石なども小物に使用。

雑草の成長とイタチごっこですが、きれいな庭は家族のためだけでなく

散歩するご近所の方の目を楽しませるものです。

10年後、20年後大きく育った木が、今以上に涼やかな風を運んでくれると思います。

 

 

「半月盆」

23号 プチ自慢 (4)

 

食事の時に、ランチョンマット代わりにもなり、キッチンから食卓までお料理を運ぶお盆としても便利です。

1枚2,000円~3,000円程度。

リバーシブルなのでその日の気分で色を選びます。

ちなみに我が家のお盆は、25年使用。

プラスチックなので軽く、ヒビが入ることなく5枚購入していまだにきれい。

重ねて収納出来ます。

自分の食べた食器は、自分で片付ける習慣が自然に身に付く優れものです。

四季の住まいの家づくりに通じる理念だと思います。

 

 

 


 

四季スマ通信は、四季の住まいで家を建てて頂いたオーナー様や、設計打合せ中のお客様に年4回お送りしている広報誌です。

住まいのお手入れ情報や、リフォームやお庭の情報、地元のお勧めスポットの紹介などを載せています。

記事についてのお問い合わせは、四季の住まい企画室までお願いします。(TEL027-328-6544 Mail shikinosumai@daigo-shiki.jp)