【24号 我が家のプチ自慢】プロバンステイストの物置

 

25号 プチ自慢 (2)

 

プロバンステイストの物置

 

高崎市在住のT様邸は、烏川に面した自然豊かなロケーションです。

薪ストーブのある平屋にお住まいになられて、4回目の冬を迎えました。

広い敷地には、ご夫妻で少しずつ手を入れて植えた庭木も、ずいぶん大きくなりました。

 

 

 

 

 

 

こだわりポイントの紹介

 

25号 プチ自慢 (4)

 

①目かくしのために造った造形モルタル作りの物置

 

イメージは、フランス・プロバンス地方の田舎屋。

製作した方は、イギリスにも数年在住していた方で、

モルタルで手作りの優しい風合いを見事に表現しています。

 

 

 

 

 

 

25号 プチ自慢 (5)

 

②居間から見える南側の庭には、ログハウス風の物置

 

外壁に飾られたブリキの小物は、センスの良いご夫妻のセレクト。

がらくた市で購入したそうです。

懐かしい味わいを醸し出しています。

 

 

 

 

 

 

25号 プチ自慢 (3)

 

③玄関に向かうアプローチの入口に、鉄のアーケードを設置

 

バラの花と、葡萄のつるを絡めました。

下草も季節毎に変化する草花が植えられ訪れる人を楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

25号 プチ自慢 (1)

 

④庭に作ったレンガの窯。

 

バーベキューはもちろん、焼き鳥を焼いたり大きな鍋でモツ煮をしたり。

室内では気になる匂いの出る料理も、屋外では気にせずに楽しめます。

 

 

 

 

 

 


 

四季スマ通信は、四季の住まいで家を建てて頂いたオーナー様や、設計打合せ中のお客様に年4回お送りしている広報誌です。

住まいのお手入れ情報や、リフォームやお庭の情報、地元のお勧めスポットの紹介などを載せています。

記事についてのお問い合わせは、四季の住まい企画室までお願いします。(TEL027-328-6544 Mail shikinosumai@daigo-shiki.jp)