【24号 社員対談】子育て男子4人 その①

社員対談第二弾です。今回は子育て男子4人その①。

前回の女子対談とは視点の違う話で盛り上がりました。

その①ということで、その②も計画中。お楽しみに。

 

<参加スタッフ  桐生:営業部  深津:企画室  根岸:設計部  佐藤:営業部>

24号 対談 (1)24号 対談 (3)24号 対談 (4)24号 対談 (2)

 

 

 

深津 「前回のママ対談と比べて、仕事上は大きな変化はないと思うのですが、子どもができてから何か変わりましたか?」

根岸 「生活スタイルは激変しましたね。やはり子どもが中心の生活になりました。」

   「結構すぐ風邪を引いてきて、夜泣いたりしますし。」

佐藤 「うちもですよ。双子というのも大きかったのかもしれませんが、小さいころや風邪をひくと、代わる代わる泣いて…夜がもう大変で。」

   「最近やっと落ち着いてきました。」

深津 「夜泣きは大変だよね。遊ぶ時も全力で子どもの相手をしたりすると、こっちが全然休めないから、いかにして自分が休むかの技術が発達しました。」

桐生 「みなさん、凄いですね。私は、先日初めて息子と2人きりにされて…。」

   「3時間だったんですが、恐怖の時間でしたよ。」

佐藤 「初めはみんなそうだよ(笑)。だんだん慣れてくるから。そのうちお風呂の世話もはじまるしね。」

根岸 「お風呂と言えば、うちの子は私とお風呂に入るのを凄く嫌がるんだよねー。」

深津 「うちの娘は遊びたいときはパパ、もう寝る準備に入ってるときはママで、使い分けてきましたね。」

   「パパ=遊ぶ人みたいです。」

佐藤 「双子を1人でお風呂に入れるのは厳しいですね。あと半年くらいしたら、2人で遊んでくれるといいんですけどね。」

桐生 「結構みなさん、積極的に子育てに参加しているんですね。」

深津 「そうだね。それに、将来娘に自慢してもらえる父親になりたいから、体調や体型にも気を付けるようになりました。」

   「間違っても『パパやだ』とは言われたくない…。

根岸 「私は最近それを言われすぎて…(泣)。」

   「今は子育てに参加するのが当たり前の風潮だし、昔に比べると男性が参加しやすくなったような気がするね。」

佐藤 「共働きが増えたせいもあるかもしれませんね。」

   「うちも共働きなので、子どもが風邪をひいて保育園に行けない時に、短時間なら会社に連れてきても理解して頂けるので助かっています。」

桐生 「いや~、私には全部これからのことなので勉強になります!」

 

 


 

四季スマ通信は、四季の住まいで家を建てて頂いたオーナー様や、設計打合せ中のお客様に年4回お送りしている広報誌です。

住まいのお手入れ情報や、リフォームやお庭の情報、地元のお勧めスポットの紹介などを載せています。

記事についてのお問い合わせは、四季の住まい企画室までお願いします。(TEL027-328-6544 Mail shikinosumai@daigo-shiki.jp)