fbpx

群馬の注文住宅・デザイン住宅なら四季の住まい

四季の住まい

【37号 庭を育む】実のなる木のお手入れ

収穫して食べることが出来る、実のなる木。鉢植えで育つものも多いので、気軽にスタートできると人気です。お手入れは一般的な木と大きく変わりませんが、水やりや剪定では果実を意識して日当たりに注意するなどのポイントがあります。コツを押えて、収穫も楽しいグリーンライフを楽しんでください!!

みかん

<水やり>

4~8月たっぷり。10~12月は控えめにすることで良い実がなる

<肥料>

3~4月 ,6月,10月に、油かすや有機肥料

<剪定>

2~3月に、枯れ枝、傷んだ枝、内・上・外向きの枝、前年実をつけた枝を中心に日当たりが良くなるように行う

<害虫/病気>

エキカムシ、ゴマダラカミキリムシ、カイガラムシ、そうか病

レモン

<水やり>

乾いたらたっぷり。夏の水切れに注意!

<肥料>

2~3月,6月,9月,11月に、油かすや有機肥料

<剪定>

2~3月に、内・上・外向きの枝を中心に日当たりがよくなるように

<害虫/病気>

アオムシ、アブラムシ、カイヨウムシ

ブルーベリー

<水やり>

乾いたらたっぷり。

<肥料>

3月,5月,8月に、地植えは化成肥料、鉢植えは有機肥料

<剪定>

1~2月に、細枝が多くついて衰弱した枝

<害虫/病気>

カイガラムシ、コガネムシ、イガラ

ブルーベリー

<水やり>

乾いたらたっぷり

<肥料>

2~3月上旬,4月,6月に、有機肥料

<剪定>

一般的には自然樹形の植物ですが、細かったり内向きの枝は2~3月に剪定

風通しが良い状態に

<害虫/病気>

コガネムシ、アブラムシ、カイガラムシ

お庭の相談、お問合せ受付中

四季の住まいのガーデンエクステリア「エスティナ高崎」では現在イベント開催中! 
詳しくはエスティナページへ。